中古住宅 再生リノベーション 豊田市

一押し画像

お客様のご要望

購入をされた昭和53年築(約築35年ほど)延床面積28.55坪中古住宅の以下4つの希望を叶えて欲しい。
①家族が安心してくらせるように『耐震補強』の実施
②別れている、キッチンと居間をつなげて『LDK』に
③水回りの変更
④内装外装工事

施工ポイント

現在の住まい方には適さない、一昔前の間取り、設備でしたが、大きく間取りを変更する事ですごし易い住まいになった。
間取りの変更によって建物が弱くならない様に、耐震補強を計画した。
全体の予算の中で出来るだけ希望がかなえれるように、補助制度を利用した。

長期優良住宅化リフォーム推進事業:100万円
豊田市耐震補強助成事業:90万円
耐震補強工事所得税控除:最大25万円
バリアフリー工事所得税控除:最大20万円
住宅ローン減税:控除率1%、控除期間10年

間取り
リフォーム前の間取り図 リフォーム後の間取り図

物件概要

所在地 豊田市桝塚西町
建物 在来木造2階建
築年数 36年
リフォーム部位 フルリノベーション(2階一部、屋根を除く)、耐震工事
工期 4ヶ月
工事中の居住状態 住み替えのため不在
家族構成 大人2人、子供2人

s-DSCF9207

階段をカバー工法で新しくさせて頂きました。

この施工例についてのご質問はお気軽に!