お母様が安心して暮らせる住まいへのリフォーム 刈谷市東境町

一押し画像 メンテナンスがかからないガルバニウム鋼板の外壁にしました。耐震性を示す評点を1階部分を0.40→1.20に向上させて環境、耐震性ともに安心してくらせるようにしました。

お客様のご要望

息子様より、一人暮らしをしてるお母様が安心して暮らせるリフォームについて相談を頂きました。家族4人で生活をしていた間取りをお母様が暮らし易いように変更する事、暑さ、寒さに弱いため、断熱性が高く、地震にも強い住まいをお願いされました。

施工ポイント

2階に寝室と物置を兼ねたホールにして、脚が大丈夫なうちは2階を寝室にしました。元々和室と居間だった陽当たりの良い南側にLDKを持ってきて、仏間を兼ねる洋室を北東にして、2階にあがる事が出来なくなったときの寝室とする予定にしました。サッシを樹脂複合サッシにして断熱性を高め、耐震性を示す評点を1階部分を0.40→1.20に向上させて環境、耐震性ともに安心してくらせるようにしました。

物件概要

所在地 刈谷市東境町
建物 在来工法 2階建
築年数 39年
リフォーム部位 外壁、躯体(耐震補強)、内装全て
工期 5ヶ月
工事中の居住状態 仮住まい
家族構成 一人住まい

01-3

この施工例についてのご質問はお気軽に!