西側離れの全面リフォーム 屋根葺せ替えと外部からの耐震補強 〔みよし市 西一色町〕

一押し画像

お客様のご要望

息子様夫婦が同居するにあたり、以前息子様が住まれていた西側の離れを全面リフォームして住みたいけれど、住みやすく・安心して住めるように地震に強くできるでかどうか?先の事も考えて、バリアフリーな提案にして欲しい。

施工ポイント

リフォーム無しに築48年経っており、外部内部共に全面改修が望ましいタイミングでした。
重たい日本瓦土葺せ屋根をおろして、釘打ちの屋根にして、外部を施工し直すタイミングでその全面ダイライトを施工する事で耐震基準を満たすことができました。
間取りを大きく変更しましたが、外部だけの補強で済んだので新設の基礎施工は無しで済みました。
便所・洗面化粧台は設けましたが、キッチン浴室は本宅をご利用の計画だったので、十分な広さのリビング・寝室・収納を設ける事ができ、余裕のある住まいになりました。

物件概要

所在地 愛知県 みよし市 西一色町
建物 戸建(平屋建て)
築年数 50年
リフォーム部位 外部・内部全て
工期 3ヵ月
おおまかな費用 1,100万
家族構成 大人2人

52 Ef (4)

この施工例についてのご質問はお気軽に!