鉄骨造延床面積93.44坪の事務所併用住宅の全面リノベーション

一押し画像

お客様のご要望

築20年の鉄骨造2階建建物、事務所と社宅を兼ねていた中古住宅を購入され、事務所、倉庫を兼ねた住まいとするためにリノベーションをしました。

施工ポイント

1階を事務所と倉庫、2階を居住空間としました。2階へは屋外階段しかなかったのですが、日常の行き来の事で大変なため、2階床に穴をあけて内部に階段を設けて、1階に玄関ホールを作って内部の階段で2階にあがる事としました。ポーチの段で高さ取れるため、2階への階段段数が小さくなり階段の上がり下がりが楽になりました。また玄関土間に隣接した4.5帖ほどのシューズクローゼットを設ける事ができたので靴やアウトドアグッズなどを大量に保管できるようになりました。鉄骨の建物なため広い空間を自由に取ることができ、間口のある広々としたLDKをとることができました。

物件概要

所在地 みよし市
築年数 20年
リフォーム部位 フルリノベーション
工期 4ヶ月
工事中の居住状態 住み替え
家族構成 大人2人、子供1人

01 (2)

この施工例についてのご質問はお気軽に!