• #045 築116年の木造住宅がモダンな住まいに大変身 〔刈谷市 重原本町〕

    110年経つ瓦は表面の凍て(いて:瓦の隙間などに入り込んだ水が凍って膨張し、瓦が破損すること。寒い地域や古い瓦でみられる現象)やヒビ・欠けがひどく、重たい為、お客様は耐震も兼ね 葺せ替えをご希望。
     → 桟葺き洋瓦にして軽量化。さらに屋根の断熱施工をして省エネ性、耐震性を向上。


    コンクリート基礎の無い石場建て基礎。
     → 既存の壁補強が出来ないため新設の内部壁を有筋コンクリート基礎で補強するとともに既存の壁の内側に有筋コンクリートべた基礎の新設耐力壁で補強する事で耐震性を大きく向上。

    暗い玄関
     → 天井を吹抜けにし、明るく風通しを良くしました。

    間仕切りの多い母屋の部屋(8畳6間)は壁が無く、居室として利用するのに不向き。
     → 母屋は収納を充実させた寝室に、横屋にLDK・浴室を設けました。



    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県 刈谷市 重原本町
    家族構成4人
    施工例種別

    →詳しく見る

  • #001 古民家再生リノベーション 築100年 〔高浜市〕

    築100年、伝統工法のお住まいを大規模にリノベーションしました。
    どの部分を残して、どこを新たに造り直すか・・・。その見極めには、大工と職人の確かな技術と知恵が必要でした。
    先人の思いとお施主さまの思いを汲みつつ、これから100年も住み継いでいけるお住まいにすべく、耐震性の向上と最新設備を取り入れ 快適なお住まいを実現しました。
    瓦は創嘉製の三州瓦で、より屋根が美しくなりました。
    玄関の床柱には、敷地内の裏庭にあった へぼうの木を用いて、アクセントになりました。


    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県 高浜市
    施工例種別

    →詳しく見る