• お母様との同居のためのリノベーション(長期優良リフォーム)

    玄関は共通とし、その以外はお母様と別になるように計画しました。
    1階、2階を増築し、足らなくなったスペースを新たに確保しました。
    増築、間取り変更があるので、合わせて耐震補強を行い、長期優良リフォーム事業制度を利用しました。
    耐震評点をリフォーム前0.57→リフォーム後1.33まで向上させました。
    所在地みよし市
    家族構成お母様、ご夫婦、娘さん
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 同居リノベと合わせて行ったエクステリア工事

    駐車スペースをコンクリート仕上げとし、玄関へのアプローチとつなぎました。
    ブロックで境をつくり、駐車スペース、庭、畑を明確に分けました。また、居間の前は芝生仕上げとしました。
    道路側にフェンスと電動跳ね上げ門扉を設置して、お孫さんが道路に飛び出す心配を無くしました。
    既存のガレージに並べて折半ガレージを設置しました。
    所在地刈谷市小垣江町
    家族構成夫婦、母、娘様ご家族の7人
    おおまかな費用約450万
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 2世帯同居、2階全面リノベーション 長期優良リフォーム 刈谷市小垣江町

    建物で旧基準の耐震性能であるため、1階部分の耐震補強を押入れなどを施工する事で行いました。その事で国の長期優良リフォーム事業を利用する事ができ、3世代同居の追加分50万円、通常の100万円の補助と合わせて150万円の補助を受ける事ができました。バリアフリー工事で20万円の所得税控除を受ける事ができました。
    家族構成夫婦、母、娘様ご家族の7人
    おおまかな費用約1800万円
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 築87年 『敷地内住替え』古民家リノベーション 高浜市本郷町

    屋根の軽量化、壁の補強により耐震評点を0.28から2.00と大きく高めてます。瓦の葺せ替え(25万円)太陽光設置(20万円)、耐震補強(90万円)。上記の高浜市の補助制度を利用してます。

    玄関の東は間仕切りを撤去して、広いLDKにしました。元々は土間で天井が低かったため、小屋組を見せ勾配天井にする事で開放的で明るい空間になりました。大きな家ですが収納が少なかったためLDK近くなどの必要な箇所に収納を設け、その収納を通りぬけれるようする事で行き止まりにならないストレスの無い動線になりました。間取りの変更をしながら新設の基礎のある耐力壁、既設壁に抱かせた耐力壁により耐震性力を向上させた。古い住まいによくある増築を重ねた建物なため母屋だけでなく、北側の屋敷、敷地アプローチまで含めて総合的にプランニングをしました。
    所在地高浜市本郷町
    家族構成夫婦、お母様の3名
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 中古住宅リユース 築39年の平屋建てをフルリノベーション

    いたんだ箇所の修復だけではなく、耐震性、断熱性を高め安心して快適にすごせるようにしました。みよし市耐震補強補助事業(120万円)、国の住宅ストック事業(30万円)。上記の補助制度を利用してます。

    中古住宅の活用で以下のメリットを得る事ができて非常に助かりました。中古住宅を耐震補強する事で、耐震補強をしない場合に比べて以下のような制度を利用できました。
    ・住宅ローン減税は、建物だけでなく、土地についても控除を受ける事ができる。お客様が購入時は最大で400万円の減税(個人間売買の場合は200万)が可能。
    ・登録免許税で、所有権移転は2%→0.3%、抵当権設定登記が0.4%→0.1%と大幅に減税された。
    ・不動産取得税が土地で45,000円以上控除、建物は建築年で変動しますが控除される。
    ・地震保険が10%割引となる。
    所在地みよし市三好町
    家族構成夫婦2人
    おおまかな費用約1900万円 ※外構工事共
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 家族が快適に集う 2世帯住宅増築リノベ 豊田市

    2世帯住宅にするため増築をしながらのフルリノベーションでした。駐車スペース、居住スペースの確保、屋上バルコニー等の条件を盛り込んで計画する事は、大変でしたが、お客さんに喜んでいただける住まいになったとうれしく思います。耐震性の向上、ウレタン断熱による居住性の向上もしてます。
    所在地豊田市和会町
    家族構成夫婦2人、子供1人、ご両親2人
    施工例種別

    →詳しく見る

  • みよし市 二世帯住宅へのリノベーション 増築と耐震補強のI様邸

    一口に二世帯住宅と言っても、お互いの生活スタイルは違います。

    双方の生活に『ストレス』を感じさせないよう、1階部分は親世帯の生活スペースに、増築をした2階部分を若夫婦世帯のための空間としました。
    また、キッチン・洗面・トイレは各々の階に用意し、親世帯と子世帯それぞれが暮らしやすい配慮をいたしました。
     
    愛知建築地震災害軽減システム研究協議会 主催 第6回あいち木造住宅耐震改修事例コンペにて優秀賞に選出されました。
    所在地みよし市
    家族構成大人4人 子ども2人
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 古民家再生リノベーション 高浜市の築100年 K様邸

    築100年、伝統工法のお住まいを大規模にリノベーションしました。

    どの部分を残して、どこを新たに造り直すか・・・。
    その見極めには、大工と職人の確かな技術と知恵が必要でした。

    先人の思いとお施主さまの思いを汲みつつ、これから100年も住み継いでいけるお住まいにすべく、耐震性の向上と最新設備を取り入れ、快適なお住まいを実現しました。

    瓦は創嘉製の三州瓦で、より屋根が美しくなりました。
    玄関の床柱には、敷地内の裏庭にあった へぼうの木を用いて、アクセントになりました。
    所在地高浜市
    施工例種別

    →詳しく見る