• 2世帯同居、2階全面リノベーション 長期優良リフォーム 刈谷市小垣江町

    建物で旧基準の耐震性能であるため、1階部分の耐震補強を押入れなどを施工する事で行いました。その事で国の長期優良リフォーム事業を利用する事ができ、3世代同居の追加分50万円、通常の100万円の補助と合わせて150万円の補助を受ける事ができました。バリアフリー工事で20万円の所得税控除を受ける事ができました。
    家族構成夫婦、母、娘様ご家族の7人
    おおまかな費用約1800万円
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 中古住宅リユース 築39年の平屋建てをフルリノベーション

    いたんだ箇所の修復だけではなく、耐震性、断熱性を高め安心して快適にすごせるようにしました。みよし市耐震補強補助事業(120万円)、国の住宅ストック事業(30万円)。上記の補助制度を利用してます。

    中古住宅の活用で以下のメリットを得る事ができて非常に助かりました。中古住宅を耐震補強する事で、耐震補強をしない場合に比べて以下のような制度を利用できました。
    ・住宅ローン減税は、建物だけでなく、土地についても控除を受ける事ができる。お客様が購入時は最大で400万円の減税(個人間売買の場合は200万)が可能。
    ・登録免許税で、所有権移転は2%→0.3%、抵当権設定登記が0.4%→0.1%と大幅に減税された。
    ・不動産取得税が土地で45,000円以上控除、建物は建築年で変動しますが控除される。
    ・地震保険が10%割引となる。
    所在地みよし市三好町
    家族構成夫婦2人
    おおまかな費用約1900万円 ※外構工事共
    施工例種別

    →詳しく見る