• #051 丈三建を活かした ボルダリングできる家 〔豊田市 野見町〕

    耐震補強、断熱改修をしながら (小屋裏部分を取り込んで) 吹抜けにし、開放的なリビングを中心とした住まいにリノベーション。

    住まいの中心に水回り・子供部屋への廊下を介して通り抜けができる動線に計画。

    シューズクローゼット・ランドリースペース・パントリー・ロフト・ロフト下の納戸などの生活を豊かにする部屋を設置。

    仏間は来客者が広縁だけを通りお参りできるように。

    など
    所在地愛知県 豊田市 野見町
    家族構成大人2人・子供1人
    施工例種別

    →詳しく見る

  • #047 構造に不安があった中古住宅を お母様と安心して暮らせる住まいへ〔東郷町〕

    予算を抑える為、2階の間取り変更はせず窓交換と内装工事で留め、1階をスケルトン(躯体のみの状態)にして全面改修をしました。
    はじめに庭を駐車場にする事で工事中の駐車スペースを確保しました。

    増改築による構造上の問題が危惧された為、耐震性向上させました。

     ・お神楽造り(※1)で2階を増築していた。
     (※1:平屋を通柱(土台から軒まで通った継ぎ目のない柱)を使わず管柱(階ごとに設けられた柱)で2階建てとする構造のこと)

      →2階増築部の補強をするために有筋基礎コンクリート布基礎の新しい耐力壁を西側、東側に新設して外周部に通し柱がある構造にしました。


     ・屋根を軽い瓦棒鋼板葺き(鉄板の屋根)から重い和瓦土葺きにしていた。

      →軽量化の為、和瓦土葺きからガルバニウム鋼板縦葺きに。


    その他に、雨漏りの可能性があった屋根の収まりを是正、長すぎた軒も適切な長さに変更しました。



    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県愛知郡東郷町
    施工例種別

    →詳しく見る

  • #045 築116年の木造住宅がモダンな住まいに大変身 〔刈谷市 重原本町〕

    110年経つ瓦は表面の凍て(いて:瓦の隙間などに入り込んだ水が凍って膨張し、瓦が破損すること。寒い地域や古い瓦でみられる現象)やヒビ・欠けがひどく、重たい為、お客様は耐震も兼ね 葺せ替えをご希望。
     → 桟葺き洋瓦にして軽量化。さらに屋根の断熱施工をして省エネ性、耐震性を向上。


    コンクリート基礎の無い石場建て基礎。
     → 既存の壁補強が出来ないため新設の内部壁を有筋コンクリート基礎で補強するとともに既存の壁の内側に有筋コンクリートべた基礎の新設耐力壁で補強する事で耐震性を大きく向上。

    暗い玄関
     → 天井を吹抜けにし、明るく風通しを良くしました。

    間仕切りの多い母屋の部屋(8畳6間)は壁が無く、居室として利用するのに不向き。
     → 母屋は収納を充実させた寝室に、横屋にLDK・浴室を設けました。



    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県 刈谷市 重原本町
    家族構成4人
    施工例種別

    →詳しく見る

  • #043 ご両親と快適に暮らせる耐震リノベーション〔東郷町〕

    生活しやすい間取りに変更しながら、屋根の軽量化、壁の補強をし耐震性をUP。(耐震評点0.17→1.44に)
    ウレタン吹付断熱により断熱性も向上。
    2階を一部増築し、階段の位置を変更する事で快適な動線に。


    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県 愛知郡 東郷町
    家族構成大人3人
    施工例種別

    →詳しく見る

  • #037 ライフスタイルの変化に対応したリノベーション 〔みよし市 明知町〕

    《母屋》を建替えする場合
    工事期間中、お父様に《横屋》に過ごしていただくことになる。

    《横屋》をリノベーションする場合
    いずれ築年数の古い《母屋》の建替・修繕が必要となってくる。
    同居時に部屋数が不足となる。

    上記等やコスト面を考慮し、《横屋》を”増築”してリノベーションをすることで
    お客様のご要望にお応えすることができました。
    所在地愛知県 みよし市 明知町
    家族構成ご夫婦とお子様 ※将来 《母屋》にお住まいのお父様と同居を考慮
    施工例種別

    →詳しく見る

  • #026_1 二世帯同居 2階全面リノベーション 長期優良リフォーム 〔刈谷市 小垣江町〕

    建物で旧基準の耐震性能であるため、1階部分の耐震補強を押入れなどを施工する事で行いました。
    その事で国の長期優良リフォーム事業を利用する事ができ、3世代同居の追加分50万円、通常の100万円の補助と合わせて150万円の補助を受ける事ができました。
    バリアフリー工事で20万円の所得税控除を受ける事ができました。


    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県 刈谷市 小垣江町
    家族構成ご夫婦・お母様・娘様ご家族の7人
    おおまかな費用1,800万円
    施工例種別

    →詳しく見る

  • #027 中古住宅リユース 築39年の平屋建てをフルリノベーション 〔みよし市 三好町〕

    いたんだ箇所の修復だけではなく、耐震性、断熱性を高め安心して快適にすごせるようにしました。
    中古住宅の活用で以下のメリットを得る事ができて非常に助かりました。
    中古住宅を耐震補強する事で 耐震補強をしない場合に比べて以下のような制度を利用できました。
    ・住宅ローン減税は、建物だけでなく、土地についても控除を受ける事ができる。お客様が購入時は最大で400万円の減税(個人間売買の場合は200万)が可能。


    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県 みよし市 三好町
    家族構成大人2人
    おおまかな費用1,900万円 ※外構工事共
    施工例種別

    →詳しく見る

  • #005 鉄骨造 延床面積93.44坪の事務所併用住宅の全面リノベーション 〔みよし市 陣取山〕

    1階を事務所と倉庫、2階を居住空間としました。2階へは屋外階段しかなかったのですが、日常の行き来の事で大変なため、2階床に穴をあけて内部に階段を設けて、1階に玄関ホールを作って内部の階段で2階にあがる事としました。
    ポーチの段で高さ取れるため、2階への階段段数が小さくなり階段の上がり下がりが楽になりました。
    また玄関土間に隣接した4.5帖ほどのシューズクローゼットを設ける事ができたので靴やアウトドアグッズなどを大量に保管できるようになりました。
    鉄骨の建物なため広い空間を自由に取ることができ、間口のある広々としたLDKをとることができました。


    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県 みよし市 陣取山
    家族構成大人2人・子供1人
    施工例種別

    →詳しく見る

  • #012 新築以上のリノベ住宅 〔みよし市 莇生町〕

    築35年、かつ空き家になっていた為 内装・外装の傷みがあった住まいです。弊社で購入しフルリノベーションしました。
    傷んだ箇所の修復だけではなく、耐震性・断熱性を高め 安心して快適にすごせるようにしました。
    長期優良リフォーム事業を活用し、より高い性能の住まいにしました。

    長期優良リフォーム事業を利用するため、以下について基準を満たす工事をしました。
    ①構造躯体等の劣化度対策
    ②耐震性
    ③省エネ対策
    ④維持管理、更新の容易性


    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県 みよし市 莇生町
    施工例種別

    →詳しく見る

  • #001 古民家再生リノベーション 築100年 〔高浜市〕

    築100年、伝統工法のお住まいを大規模にリノベーションしました。
    どの部分を残して、どこを新たに造り直すか・・・。その見極めには、大工と職人の確かな技術と知恵が必要でした。
    先人の思いとお施主さまの思いを汲みつつ、これから100年も住み継いでいけるお住まいにすべく、耐震性の向上と最新設備を取り入れ 快適なお住まいを実現しました。
    瓦は創嘉製の三州瓦で、より屋根が美しくなりました。
    玄関の床柱には、敷地内の裏庭にあった へぼうの木を用いて、アクセントになりました。


    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県 高浜市
    施工例種別

    →詳しく見る