• #049 瓦屋根の軽量化と壁の補強による耐震リフォーム〔みよし市 明知町〕

    2つのプランをご提案

    ① 下から見て屋根の隙間から空が見えるくらい状態が悪かった為、屋根の葺替えによる修繕と軽量化を行い、みよし市の『段階改修補助制度』を利用出来るプラン

    ② 補助金が満額90万が利用出来るよう評点を1.0まで向上、壁の補強も合わせて行うプラン

    お2人で生活されておられ、住まいには最低限の予算でとお考えでしたが、壁を補強する②のプランをお選びになり、安心して過ごしていただけるようになりました。

    ~お客様からお喜びの声~
    雨漏りと地震が心配でしたが、漠然とお金がかかりそうだと思って二の足を踏んでいました。
    しかし、プランの提案にあわせ 金額も提示していただけたので、安心して決断ができました。
    傷んだ屋根を葺替えて90万円の補助金が下りるとは知らなかったので、とても助かりました。


    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県 みよし市
    おおまかな費用200万
    施工例種別

    →詳しく見る

  • #041 ご高齢の親御様が安心して暮らせるリフォーム 〔豊田市 朝日ケ丘〕

    ご希望の施工範囲内で部屋の位置は大きく変えず、壁の位置をずらす事で利用しやすいプランを提案しました。


    【介護(バリアフリー)】
      寝室に便器を設け、親御様の負担を軽減
      浴室は床が滑りにくい&ヒートショック対策としてユニットバスに変更
      部屋の段差を無くし、動線には手すりを設置

    【省エネ】
      外からの影響を受けにくくする為、樹脂複合サッシへの交換と既存窓に内窓を設置し、床・壁・天井には断熱材を設置

    【耐震】
      昭和56年(旧基準)以降の建物で行政の補助制度が利用できなかった為、地震対策に特に重要だと考えられる1階部分だけを補強
      浴室・脱衣場の壁の一部がコンクリートブロックの腰壁で、地震時に大きな被害になる事が予測される為、腰壁を解体撤去し、土台・柱を入れ替え補強



    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県 豊田市 朝日ケ丘
    家族構成大人1人
    施工例種別

    →詳しく見る

  • #026_1 二世帯同居 2階全面リノベーション 長期優良リフォーム 〔刈谷市 小垣江町〕

    建物で旧基準の耐震性能であるため、1階部分の耐震補強を押入れなどを施工する事で行いました。
    その事で国の長期優良リフォーム事業を利用する事ができ、3世代同居の追加分50万円、通常の100万円の補助と合わせて150万円の補助を受ける事ができました。
    バリアフリー工事で20万円の所得税控除を受ける事ができました。


    ※耐震リフォーム・リノベーションについて詳しくは(当社HP)⇒こちら
    所在地愛知県 刈谷市 小垣江町
    家族構成ご夫婦・お母様・娘様ご家族の7人
    おおまかな費用1,800万円
    施工例種別

    →詳しく見る