施工例

  • 農業用倉庫の建替え

    ・ 建築予定の畑が整形ではないため計画が難しかったが、建物のサイズ、位置を工夫することで無駄な敷地ができないように、また耕運機などの車両がなるべくバックせずに行き来できるように計画した。
    ・ 道路沿いに水路があるため、(申請を出して)使いやすい橋を作った
    ・ 以前は棚がなかったが、中にしまうものが収納しやすいように棚を配置した。

    →詳しく見る

  • 2世帯同居のための中古住宅リノベ

    ツーバイフォー構造のため大きく間取りはできないので、
    バルコニー下部分に新規で基礎をつくり、その範囲で増築を計画しました。
    築浅のため痛んでいない設備を極力生かし計画しました。
    所在地豊田市保見町
    家族構成お母様、娘さんご夫婦、お孫さん
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 1階部分の間取り変更と耐震改修 (ちょっと増築)

    間取りを工夫して、狭かった食堂、浴室、脱衣室を広く確保できました。
    部分的な耐震改修をして安心の住まいを実現できました。
    合わせて窓の取替えや外壁のカバーを行い、見た目も大変満足して頂けました。
    所在地みよし市
    家族構成夫婦2人とお子様2人
    施工例種別

    →詳しく見る

  • お母様との同居のためのリノベーション(長期優良リフォーム)

    玄関は共通とし、その以外はお母様と別になるように計画しました。
    1階、2階を増築し、足らなくなったスペースを新たに確保しました。
    増築、間取り変更があるので、合わせて耐震補強を行い、長期優良リフォーム事業制度を利用しました。
    耐震評点をリフォーム前0.57→リフォーム後1.33まで向上させました。
    所在地みよし市
    家族構成お母様、ご夫婦、娘さん
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 地震に強い長期優良住宅 (今回は新築ですが・・・)

    屋根は耐久性の優れた瓦を使用、耐力壁を充分に配置する事で耐震等級を取得しました。
    長期優良住宅とする事で100万円、地域材を利用する事で20万円の計120万円の補助金を受ける事が出来ました。
    所在地豊田市中田町
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 農業用倉庫の外装リフォーム+太陽光発電

    屋根は既設スレートに鋼板屋根をかぶせました(カバー工法)。
    外壁スレートは塗装をし、一部シャッターの交換をしました。
    太陽光発電システムをご提案し、設置させて頂きました。
    太陽光は3.965kw設置、約7年で初期費用が回収できる計画です。
    所在地豊田市中田町
    おおまかな費用250万
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 洗面浴室トイレ工事、断熱窓工事

    断熱性が高く、メンテナンスの容易なユニットバスに取替えしました。
    脱衣室の床を清潔感のあり丈夫なバンブー(竹)の床材にしました。
    また、脱衣室と浴室の入口を開き戸から引戸に変更し使いやすくし、使いやすい造作棚も設置しました。
    寒さ対策に断熱性の高い内窓やカバー工法により断熱窓に交換しました。
    所在地豊田市中田町
    おおまかな費用347万
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 同居リノベと合わせて行ったエクステリア工事

    駐車スペースをコンクリート仕上げとし、玄関へのアプローチとつなぎました。
    ブロックで境をつくり、駐車スペース、庭、畑を明確に分けました。また、居間の前は芝生仕上げとしました。
    道路側にフェンスと電動跳ね上げ門扉を設置して、お孫さんが道路に飛び出す心配を無くしました。
    既存のガレージに並べて折半ガレージを設置しました。
    所在地刈谷市小垣江町
    家族構成夫婦、母、娘様ご家族の7人
    おおまかな費用約450万
    施工例種別

    →詳しく見る

  • みよし市耐震補強補助制度、住宅ストック事業を利用した、屋根の葺せ替え、内装、断熱リフォーム

    木を施工することで屋根の不陸を改善した。その屋根の葺せ替えによる建物軽量化、収納の工事箇所における壁補強をする事で耐震性を上げて、みよし市補助制度を利用し120万円の補助を受ける事ができた。その事で、耐震性を満たす事が条件であった住宅ストックの制度を利用する事が出来て17万円の補助を受ける事が出来た。
    おおまかな費用約500万円
    施工例種別

    →詳しく見る

  • 中古住宅リユース 築39年の平屋建てをフルリノベーション

    いたんだ箇所の修復だけではなく、耐震性、断熱性を高め安心して快適にすごせるようにしました。みよし市耐震補強補助事業(120万円)、国の住宅ストック事業(30万円)。上記の補助制度を利用してます。

    中古住宅の活用で以下のメリットを得る事ができて非常に助かりました。中古住宅を耐震補強する事で、耐震補強をしない場合に比べて以下のような制度を利用できました。
    ・住宅ローン減税は、建物だけでなく、土地についても控除を受ける事ができる。お客様が購入時は最大で400万円の減税(個人間売買の場合は200万)が可能。
    ・登録免許税で、所有権移転は2%→0.3%、抵当権設定登記が0.4%→0.1%と大幅に減税された。
    ・不動産取得税が土地で45,000円以上控除、建物は建築年で変動しますが控除される。
    ・地震保険が10%割引となる。
    所在地みよし市三好町
    家族構成夫婦2人
    おおまかな費用約1900万円 ※外構工事共
    施工例種別

    →詳しく見る

1 / 41234